事業の組織

本部組織図、営業店組織図

役員一覧

リスク管理態勢・法令等遵守態勢

経営の健全性及び公共的使命や社会的責任が求められる金融環境下にあって、当組合として、 リスク管理並びに法令遵守は経営の重要課題の一つとして認識し、平成11年3月に発足した役員・ 部長で構成する経営対策委員会を発展的に解消し、新たにリスク管理委員会を設け、管理体制整 備、リスク管理向上等に取り組んでおります。

リスク管理態勢

経営方針・施策に信用リスク・流動性リスク・事務リスク等、各種リスク管理を折り込み 組織内で周知徹底を図っています。信用リスク管理については、審査監理部が業務推 進部門と分離し、客観的かつ厳正なる審査並びに事後管理を行いリスク回避に努めて います。流動性リスク管理についてはリスク管理委員会においてALMの審議や緊急時 の対応策の協議を行いリスク回避に努めています。事務リスク管理については、監査部 が事務手続きの遵守状況に加え、内部管理体制が適性に機能しているかを監査し、ミス、 トラブル・事故防止に努めています。また自己査定を主管し、相互牽制機能を活かせた 査定体制のもと厳正なる自己査定を実施しています。

法令等遵守態勢

当組合では社会的規範の遵守、すなわち「コンプライアンス」の徹底を期すため、役職 員としてあるべき行為、規範を平易に解説したコンプライアンスマニュアルを制定し、 全役職員に配布するとともに各本支店で研修を実施いたしております。 今後ともコンプライアンス体制の整備、研修の継続実施、監査部監査の実施等 法令遵守に関する事前・事後チェック機能の充実と強化に努めてまいります。

PAGE TOP ▲